TOPニュースリリースエムキューブとブイキューブ、オンラインで処方薬の対面販売を実現するコミュニケーションサービスを開発

2015.06.17プレスリリース

エムキューブとブイキューブ、オンラインで処方薬の対面販売を実現するコミュニケーションサービスを開発

 エムキューブ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:新井浩二、以下エムキューブ)と株式会社ブイキューブ(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:間下直晃、以下ブイキューブ)は、国家戦略特区の拡充策の一つとして規制緩和が予定されている「処方薬の対面販売」に関して、医師、薬剤師、患者がスマートフォンなどからWeb会議を使ってオンライン対面し処方薬の対面販売を実現するビジュアルコミュニケーションサービスの開発を、共同で開始いたします。今回のサービスは、ブイキューブが提供する国内シェアNO.1(※)のWeb会議サービスを元に、離島や僻地における処方薬の対面販売実現に必要な機能開発をおこないます。また今後は、遠隔医療分野での両社の知見を生かし、遠隔での医師による診療行為、薬剤師による服薬指導、定期的な医師との面談など、患者が通院することなく受けられるプラットフォームの構築を目指します。地方に加えて都市部の患者の負担軽減にもつながるよう、病院やクリニック、調剤薬局、自治体、医療情報システムベンダーなどの関係者と協力し、実用化に必要なシステム連携に取り組んでまいります。

■サービス提供の背景
 離島や僻地などにおいて、薬剤師による処方薬の服薬指導の対面原則が、国家戦略特区の拡充策として緩和され、オンラインでの対面販売が認められる見込みとなっています。遠隔診療との組み合わせで、慢性疾患の患者は通院と薬局通いの負担が軽減されるなど、患者の利便性向上が期待されています。

■提供サービス画面イメージ
 処方薬対面販売だけでなく、定期的な医師との面談など、「いつでも」「どこでも」「だれでも」利用可能な対面コミュニケーションを実現するサービスを提供いたします。

■エムキューブについて

エムキューブは、m3.comに登録する医療従事者を対象とした情報提供サービスを多くの製薬企業に提供するエムスリーと、Web会議やWebセミナーなどのビジュアルコミュニケーション事業者であるブイキューブの合弁会社として設立されました。両社の強みを融合し、製薬企業と医療機関や医師など医療従事者がコミュニケーションできる次世代のブラットフォームの開発とサービス提供をおこなっています。

 エムキューブとブイキューブは、今後も医療分野における関係者と患者にとって利便性が高いビジュアルコミュニケーションサービスを提供してまいります。

(※)『2015 ビデオ会議/Web会議/音声会議/UC関連製品の最新市場動向』(株式会社シード・プランニング)

【会社概要】
    商号 : エムキューブ株式会社
    URL : http://m3cube.co.jp

    商号 : ブイキューブ株式会社
    URL : http://jp.vcube.com/

【報道関係のお問い合わせ先】
    エムキューブ株式会社
    TEL : 03-6685-3315
    FAX : 03-6685-3316
    E-mail :info@m3cube.co.jp